読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊 スポーツこえむ

スキーと自転車の事を綴ったブログです

滑走日報 - コブこぶコブ

修論の中間発表に向けて…論文を頑張って書いてます。でも、息抜きさせてください。すいません。

IMG_0027

■サマリー
・場所: GALA湯沢スキー場
・天候: 晴
・気温: -8度 (6時)
・積雪: 370cm

■レポート
・11:30
GALA着。昼飯は新幹線の中で食べ、準備運動は下山コースのゴール付近で行う。天気もいい感じ。
・12:00
今日は午後券で滑走開始。ジジコースは大会をやっていたようだが、ちょうど終わったところでオープン。日曜日ということもあり、にぎわっている。
・12:30
この日は、コブの練習。南エリアはいい感じの積雪の所にいいコブが育っている。
途中、260万ダラーを滑る。このバーンは何回もGALAに来ておきながら初めて滑る。数年前、とあるインストラクターさんに自信がついたら行ってみるといいと言われたことがあり(当時は南エリアは閉鎖されていた)、このたびようやく機会を得た。
IMG_0030
なかなかの辛口である。基本、非圧雪である。
その後も、260万ダラーの後半部分で練習を続ける。浅いコブだといけるのだが、深くなるとぶっ飛ばされなかなかうまくならない。悩ましい。ストックの持ち方一つで随分変わってくることだけは、わかった。前に持たなければあっという間にアウトだ。
最後は、ジジコースを滑って終わり。コブを滑った後に整地を滑ると何と楽なことか…!
・18:06
Maxたにがわ422号で帰宅。ぐーぐーと寝るのであった。

■まとめ
・まだコブの滑り方に要領を得ていない。
・とはいえ、整地の滑りに安定度が増してきた。

■備考
・南エリアは3月でおしまい。その後は、中央と北エリアのみとのこと。