読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊 スポーツこえむ

スキーと自転車の事を綴ったブログです

ふじのくにCYCLE FES. 2011 in 新東名

自転車 記録

この日は、新東名高速道路を走る事が出来るイベント「ふじのくにCYCLE FES. 2011 in 新東名」へ足を運びました。天気もよく、素晴らしいサイクリングの時間となりました。

IMG_1494

■サイクリング 89km の部
距離: 89 Km
時間: 3:39:02 (休憩含む公式記録 4:04:53)
速度: avg 24.4km/h
心拍: avg 145 bpm
ケイデンス: avg 75 rpm / max 133 rpm
GPSログ: JogTrackerへ

■レポート
・5:00過ぎ
トヨタレンタカーで借りたプリウスに乗り、沼津インターへ到着。しかし、いきなり渋滞。これ、駐車場に並んでいるせいだ。本線上にある駐車場まで車を停めるまで1時間かかった。事前にtwitterでロードレースへ参加された方からの情報や、「大会レポ − レポート&評価・東日本大震災復興支援 ふじのくに新東名マラソン(2011年)」で大変な事があったと聞いてはいたが、やはり幸先が悪い。
・7:00
駐車場から5km先の受付場所へ自走。いいアップになる。受付はさくっと終了。これは、多くの人がまだ車を停められていないのか?と思った。
スタートは8:24から8:56へ変更になったとの事。走り出したらあったかいだろうと思いこの格好をしていたが、待っている間は寒かった。
IMG_1492
・8:56
スタート。数km走ると、予定通り体があったまった。新富士ICへつく頃は問題ない状態に。
途中の富士山、まるで浮世絵に出てくるような雰囲気で神聖さが醸し出されていた。
IMG_1509
また、電光掲示板はフルカラーでフリーメッセージが入れられるらしい。多くのサイクリストの興味を誘っていたのは言うまでもない。
IMG_1518
・11:00
折り返し地点の新静岡IC付近に到着、平均時速26km/hと快調。ここにエイドステーションがあり、みかん・おにぎり・バナナ・水が追加料金無しで頒布されていた。僕はここでバナナとおにぎりをゲット。おいしかった。数も充分あるようだった。
IMG_1529
天気もどんどんよくなってきた。折り返す。
・12:00頃
新清水IC→新富士ICは、集団を作って体力温存。この区間は工事がまだ続いており、高架の継ぎ目で大きな段差がある。さすがに慣れた方が多く皆さんかけ声を上げてくれる。また、集団走行のマナーは以前に教わっていたので、非常に助かった。
IMG_1532
・13:00
無事、到着。とても気持ちよい一日となった。
ゴール後の手続を終え、コロッケをパクリ。うまい!
DSC_0106
・14:00
撤収。再び駐車場まで5kmを走行。
帰りは早めなので順調に帰れるかな…と思ったら、大和で事故渋滞。まんまと25kmの渋滞にハマって涙目となる。帰りの方が疲れた。

■今日のまとめ
・先週催されたマラソンイベントで起きた多くの問題は、駐車場以外は解決していた。係の人も丁寧だったし、受付後は全てが滞り無く進んだ。
・自転車は、たいてい水や食料を持って走っている人が多いため、エイドステーションはこの数で問題なかったと思われる。また、便所は5km程度に1箇所、エイドステーションには充分な数があり、すぐに用を足せてよかった。
・高速道路は本当に高速に走る事が出来る。工事中でバンピーな所もあったが、都心を自転車通勤する時に感じる安全性とは比べ物にならないくらいよい。また、継ぎ目にはゴム板が敷いてあった。前日のロードレースはそれが危ないと言われていたが、サイクリングでは気をつければ問題なかった。
・斜度が2〜3%と言ってもバカに出来ない。10kmも続くと、なかなかである。

IMG_1547

■備考
・8,000人以上の参加者がいたそうだ。とても賑わっていた。
・JogTracker用に買ったSmartHRMが、スマートフォンがスリープに入ると観測できないようで残念だった。調整が必要。この日のために買ったWH-6700がイベント当日に自宅へ届いた。涙目。まあ、悪い事はこれに駐車場をくわえた3つで済んでよかったと言える。
Flickr: Your stuff tagged with ふじのくに cycle fes 2011 in 新東名